新しい電子書籍「3D入門」発売開始

cover

全てにおいてシンプルで分かりやすくというコンセプトのもと、タイトルも「3D入門」という極シンプルなタイトルで3Dの入門書を発売しました。

3Dプログラムを作るとき知らなければならない必須の事柄を網羅しています。

ページ数は130ページと少ないですが、書きたいことは書いたと思います。

主にジオメトリ側面のことを解説しています。ジオメトリを構築する方法、ジオメトリを操作する方法、それらの背景としての3D数学の3つを解説しています。

シェーダーに関しては、本書の次のレベルの入門書で取り扱う予定です。

詳しくはこちらで。

Northbrain

About

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です